《骨盤がゆがむ》

《O脚やポッコリお腹に》

⚫︎細い脚がキレイな脚 とは限らない!?

ダイエットで体重を落とし、ふくらはぎや太もものサイズも目標の数値までダウン。憧れのミニスカートとショートブーツへ街へ…♬

あれ?なんだか…私の脚…あんまりカッコよくない………

たとえばO脚の人が脚の肉を落とすと、太ももや膝の間に大きくすき間が空いてしまい、お世辞にもカッコいい脚とはいえません。反対にそれほど細くなくても、筋肉がしっかりついてまっすぐに伸びた脚はキレイに見える。そう。「細い脚イコールかっこいい脚」かというと、必ずしもそうではないのです。
日本人にはO脚が多いといわれていますが、そのほとんどが後天的なO脚、つまり、うまれつきの骨格異常ではなく、長年の生活習慣によって生まれたO脚です。

脚の付け根である股関節は骨盤に直結しているため、骨盤が開けば大腿骨も外側に開いてしまいます。それがO脚の原因。反対に骨盤が内側にずれたときに起こるのがX脚です。

このように脚のゆがみも、もとを正せば骨盤のゆがみが原因。ですから、ゆがんだ骨盤を正常な位置に戻していけば、O脚やX脚も改善されていくというワケです。

私が書きました♪

原田 真希
今までどこへ行っても良くならなかった腰痛や肩凝りなどの慢性病の悩みを抱えた方が、当院のミラクルサポート(施術・栄養療法・運動療法・睡眠療法)で元気に健康でhappyになってほしい。そんな想いで、日々、施術しています。

そして、介護士の経験から、寝たきりの方をなくし、健康で長生きできるようサポートできたらという想いで頑張っています。